足関節捻挫

関節を構成している靭帯や腱・筋肉を伸ばしてしまいます。捻挫直後は、冷やすことが大切です。お風呂で温めたり、マッサ-ジをすると、血行が良くなり、腫れや炎症が強くなってしまいます。当院の治療法は、受傷間もない場合、アイシングをしながら微弱電流を流します。痛みが強い場合は、ハイボルテ-ジも使用します。固定も大切です。処置後はテーピングや包帯、プライトン固定やシーネ固定をすることもあります。足がつけない場合は、松葉杖もご用意しております。症状軽減後は、患部温める治療をして、マッサ-ジやストレッチをします。足関節捻挫は、しっかりと治療をすれば治すことができます。治療を中断したり、適切に治療やケアが行わなければ、再発、捻挫グセになったり、変形性関節症に繋がってしまいます。また、足の捻り方が強く加われば靭帯損傷だけでなく、剥離骨折にも繋がる可能性があるので、一度は病院へ行きましょう!当院では、湿布や痛み止めだけではなく、しっかり治療を致します。慢性の捻挫の痛みや、痛みが取れにくい場合は、ショックマスタ-をおススメする場合もあります。当院では豊富な治療器がありますので、症状に合った治療を提案させて頂きます。

 

◎高野接骨院へお気軽にお問い合わせください

診療時間: 平日08:30~12:00、15:00~20:00 定休日:祝日 ※日曜診療あり(不定期)

茨城県ひたちなか市湊泉町3-4
診療時間: 平日08:30~12:00、15:00~20:00 定休日:祝日 ※日曜診療あり(不定期)

高野接骨院へ
お気軽にお問い合わせください

高野接骨院 受付時間

8:30~12:00/15:00~20:00 
土曜は午後18:00まで 休診日/祝日

▲ 日曜日、診療いたします 
※不定期のためお知らせ欄をご覧下さい

高野接骨院への
アクセス

湊泉町 高野接骨院 茨城県ひたちなか市湊泉町3-4 
那珂湊駅から徒歩5分

TOPへ戻る

ページのトップへ戻る