ゴルフ肘について

スポーツ障害のゴルフ肘の正式な病名は、上腕骨内側上顆炎です。腕の使い過ぎにより肘や腕に痛みを感じ、ゴルフ肘の場合は薬指と小指でモノを握ったときに特に強い痛みが生じます。ゴルファーに多いことからゴルフ肘と名付けられ、実際に多くのゴルファーを悩ませています。

ゴルフ肘の原因

ゴルフ肘が起きる原因の一つは、間違ったスイングです。無理な体勢でクラブを握りスイングすると、上腕骨の内側上顆部分に炎症を起こして痛みとなって現れます。

具体的にはクラブを握る両手に力を入れすぎ力んだ状態でスイングする、スイングをした後も肘が突っ張ったまま振り抜けている、体全体ではなく手打ちの状態になっているなどがあります。またクラブで地面を叩くダフりが多いと衝撃が肘に伝わってくるので、これもゴルフ肘が発生しやすくなる原因です。

主な原因は間違ったスイングやダフりですから、上級者ほどゴルフ肘は発症しません。上級者は力を抜いて無理のない体制から正しいスイングを続けているので、肘に負担がかからないからです。一方のゴルフを始めたばかりの初心者は、正しいスイングを身に付けていません。

ゴルフ肘のことなら当院へ

ゴルフ肘のつらい症状は高野接骨院へお任せください。

ゴルフ肘は、通常の生活ではそれほど痛みを感じないこともあるかもしれませんが、重症化してしまうと治りにくくなってしまう事もあります。

当院では、不調を根本から改善し、患者様の健康を維持するための予防をする施術を行います。

痛みが出にくいカラダ作りをサポートする当院へ、ぜひ一度ご相談ください。

◎各種保険適応ございます!

◎高野接骨院へお気軽にお問い合わせください

診療時間: 平日08:30~12:00、15:00~20:00 定休日:祝日 ※日曜診療あり(不定期)

茨城県ひたちなか市湊泉町3-4
診療時間: 平日08:30~12:00、15:00~20:00 定休日:祝日 ※日曜診療あり(不定期)

◎アクセス情報

住所:〒311-1216茨城県ひたちなか市湊泉町3-4

アクセス:ひたちなか海浜鉄道湊線「那珂湊駅」から 徒歩7分
東水戸道路「ひたちなかIC」から 3.8km 
茨大前営業所-大野-平磯中学校下「本町北バス停」から 徒歩1分
茨大前営業所-50水戸駅-那珂湊駅「本町西バス停」から 徒歩2分

◎各種保険適応

高野接骨院へ
お気軽にお問い合わせください

029-262-6600

高野接骨院 受付時間

8:30~12:00/15:00~20:00 
土曜は午後18:00まで 休診日/日曜・祝日

高野接骨院への
アクセス

湊泉町 高野接骨院 茨城県ひたちなか市湊泉町3-4 
那珂湊駅から徒歩5分

TOPへ戻る

ページのトップへ戻る